更新日:2016年2月08日

フレンチブルドッグ
19世紀のパリで生まれ。陽気で優しい犬種

庶民の犬から上流階級へ

フレンチブルドッグの祖先は、ブルドックと同じく、古代ローマ時代のモロッサーという牧羊犬にまでさかのぼります。

19世紀、パリの労働者階級の人々によってテリアとの交配が行われ、現在のフレンチブルドッグが生まれました。そのユニークな外見と、陽気な性格のおかげで、すぐに上流階級や芸術家たちのあいだでも大人気となりました。

フレンチブルドッグは小さな体ですが、筋肉質のがっちりとした体格です。また、活発で遊ぶことが大好きな犬種で、優しい性格の持ち主です。

そんなフレンチブルドッグには変わった特徴があります。それは、おならをすることが多く、またそのおならが臭いことがよくあります。

おならが臭いのはどうして?

フレンチブルドッグはマズル(鼻口部)が短い犬種です。そのため、空気が鼻やのどをスムーズに流れることができません。それが消化にも影響しているんです。

腸の中で食べたものが発酵されてガスができることで、おならが出ます。この時に、消化されなかったタンパク質を、大腸菌などの腸内細菌によって分解されると、臭いにおいの元が作られます。

そこで、ロイヤルカナンのフレンチブルドッグ専用フードは、消化率90%以上の、とっても消化の良いタンパク質を原材料にしています。そして、腸の細菌のバランスを健康的に保つように、フラクトオリゴ糖などの食物繊維を配合しています。

さらに、短いマズルでもフードを食べやすいように、フレンチブルドッグに合わせた三日月型のキブル(粒)を開発しました。
何から何までフレンチブルドッグのために作られた、ロイヤルカナンのフレンチブルドッグ専用フードをお試しください。

プレバイオティックス成分(フラクトオリゴ糖、ビートパルプ)をバランスよく配合するなど、ガスを発生させない工夫をしました

フレンチブルドッグについてもっと知る

フレンチブルドッグの身体的特徴を考えたロイヤルカナンこだわりのフード

すべては犬と猫のために―プレミアムペットフードのロイヤルカナンと認定コンサルティングペットショップによる公式ショッピング・コミュニティサイト「マイ ロイヤルカナン」。「マイ ロイヤルカナン」では、個々の犬と猫の特徴に合わせたロイヤルカナンのドッグフードキャットフードのショッピングや犬と猫のお悩み相談フォトコンテストなどをお楽しみいただけます。

マイ ロイヤルカナンのホーム

マイ ロイヤルカナンをおすすめする理由