95%の猫が満足

室内で生活する猫用 ウェットが新登場

※ロイヤルカナン調べ

室内で生活する猫は行動範囲が狭い、いつでも食事が食べれる、刺激が少ないなどの環境から、様々な問題があります。
  • 狭い行動範囲
  • いつでも食べれる食事
  • 刺激の少ない生活
  • 食べ過ぎ傾向、運動不足から太りやすい
  • グルーミングが多く、毛玉がお腹にたまりやすい
  • 運動不足から腸が不活発になり、便が緩くなったり、匂いが強くなりやすい

新発売FHN-WETインドアが、
室内で生活する猫の問題をサポートします。

室内で生活する成猫用
健康的な消化と泌尿器を維持

室内で生活する中・高齢猫用
高齢期の活力と腎臓の健康を維持

室内で生活する猫の
ニーズを満たす栄養設計

  • 満腹感をサポートする高い水分量
  • 消化器の健康維持のために消化率の高いタンパク質とゼオライト配合
  • 泌尿器の健康を維持するためにミネラルバランスを調整
  • 健康的な皮膚と被毛の維持にオメガ6&3脂肪酸を配合
  • 健康を維持するために抗酸化成分配合
  • 健康的な脂肪代謝のためにL-カルニチン配合
  • 関節の健康サポートにEPA-DHA、コンドロイチン硫酸、グルコサミン配合
  • 猫の食べ飽きないおいしいタンパク質・脂肪・炭水化物のバランス

95%の猫が
満足するウェットフード

食いあき調査で
猫の満足度を得た製品

ロイヤルカナンが実施した食いあき調査でFHN-WETインドアの製品を与えて始めてから3日後も製品を食べ続けた満足度の高い製品です。

インドアのドライと合わせて、
食べ飽きがない食生活が可能です。

おすすめの与え方
  • ドライフードとウェットフードを
    食事の時間で使い分ける

    朝はドライフード、夜はウェットフードなど

    ドライフードとウェットフードを食事の時間で使い分ける
  • ドライフードにウェットフードを
    トッピングする

    ドライフードにウェットフードをトッピングする
  • ドライフードとウェットフードを
    混ぜる

    ドライフードとウェットフードを混ぜる
  • ドライフードとウェットフードを
    別々の器に入れて同時に与える

    ドライフードとウェットフードを別々の器に入れて同時に与える